image

【必見!】境目が出ない!巻かなくても馴染む!究極のグラデーションカラー

LINEで送る

こんばんは☆

 

最近BAЖHOブログで良く記事にさせて頂いている

 

 

ナチュラルグラデーションカラー

 

についてより詳しくご紹介したいと思います!

 

今回の特集としては、

 

ブリーチ材を使用せずに造るグラデーション

 

 

これがポイントです☆

 

こんな方におススメ!!

 

・色を暗くしたいけど普通に暗くするのは重く見えるしちょっと・・

 

・伸びた時の根元のプリンが気になる

 

・ちょっとしたデザインで遊びたい!

 

・グラデーションに興味はあるけど境目のラインが出るのはちょっと、、

 

・ブリーチは使いたくないけどグラデーションカラーにしてみたい!

 

ざっくりこんな感じ(^^)/

 

これ多分グラデーションあるあるですよね?

 

巻かないと綺麗にならない

 

こう感じておられる方が大半のように思います。

 

が!!

 

ストレートでも馴染みます!

 

尚且つ、

 

グラデーション感はハッキリ出ます!!

 

 

ここオシです。

 

ではお写真で解説を。

 

 

image

 

このラインで薬材を変えて馴染みを良くしていきます(^^)/

そうする事でよりナチュラルに仕上げる事が出来ます!

 

 

image

 

なんとな~く分かりますか?

 

仕上がりが、、

 

 

 

image

 

 

境目なくグラデーションになっていますね♪

薬剤を3種類にした理由としては、

 

明るい部分が占める割合を多くし際立たせる為

 

ややV字に塗布する理由としては、

 

巻いた時の立体感を出す為とストレート時の馴染み感を出す為

 

どんどん行きましょう!

 

 

image

 

毛先にはブリーチ(ハイライト)の後があり、中間がやや暗く感じますね(゚Д゚;)

 

なのでより馴染みを良くする為と残ったハイライトを活かす為に薬剤を4種類に☆

 

 

image

 

馴染んで毛先のみハイライトが活かされていますね(^^)/

 

まだまだ行きます!

 

 

image

 

同様に、明るい部分の占める割合を多くし、立体感と明るさを主張できる様幅広めで3種類☆

 

 

image

 

 

明るい部分の幅が広いほど華やかさが増します!

 

 

image

 

 

全体に暗くしたい方

 

でも遊びが欲しい、、

ピッタリです☆

 

ロートーンメイン。

深めのグラデーションで馴染み重視!ところどころに前回のハイライトを活かします(^^)/

 

 

image

 

明るい部分が占める割合が少ないのが見てとれると思います(^^)/

 

 

image

 

全く違和感なしです☆

でも軽く巻くと、、

 

 

image

 

 

でででん!

 

グラデーションがはっきりしましたね(^^♪

これは光の反射を利用して、当たる角度によって見え方が変わる様なカラーリングになってます(^^♪

 

お次がラスト!

 

今までご紹介したスタイルに共通する事が1点あります。

 

before がハイトーン

 

 

そうなんです。染める前の履歴が比較的明るいカラーリングをされている方ばかりでしたね(>_<)

となると、、

 

ハイライトや明るいカラーの履歴がないとできないのでは?

 

 

確かにその方が色味、コントラストなどはっきり出しやすいですし活かせる部分が多いです(^^)

 

が!!

 

じゃなくても出来るんですよ!!ってスタイルを♪

 

 

image

 

今までご紹介したbefore とは全く違いますね(>_<)

 

こちらのお客様がグラデーションカラーを選択された理由として、

・根元のプリンを目立たなく

・落ち着いたカラーがいいけど毛量も多いし少し軽く見せたい

 

この2点が大きな理由でした(^^♪

 

なので馴染み感は非常に重要☆

彩度でもコントラストをつける為に赤味撲滅☆

ウエイト(ボリュームの溜まる位置)に明るい部分を作って軽く☆

 

 

仕上がりがこちら☆

 

 

image

 

 

ほんの~りグラデーション(^^)/

ストレートスタイルでも何の問題もございません!

 

でも少し巻くと、、、

 

 

image

 

どこから見てもグラデーションカラー

極限にナチュラルです!

今回ご紹介したグラデーションのメリットは

 

・第1にブリーチはいらない

・ワンメイクかつワンタッチ(1回のカラーで1発塗り)

・ゆえにダメージの心配がない

・かつ短時間で終わる

・巻かなくてもOK!

・退色するとより馴染む

 

ざっとあげるだけでもこのくらいのメリットはあります(^^)/

 

グラデーションのあの境目を何とかする方法はないか?

加えて、

 

ブリーチをせずより時短でオシャレにできないか?

 

考えて考えて辿りついた最大限におススメするグラデーションカラーです!

ちなみにこの境目に関してはブリーチを使用した場合も一緒で、

 

ラインは絶対に出しません!

 

ぜひご参考になさってください(^^)/

 

またブリーチを使用したグラデーションカラー特集もスタイルが集まり次第ご紹介したいと思います!

 

乞うご期待!!

 

 

Previous Post Next Post

You Might Also Like