image

コテの最適な温度って?

LINEで送る

こんばんは☆

 

今宵は、気になる美容ネタを、、(たまには美容師らしくね

 

アイロンの最適温度って?

 

image

 

良くお客様にもご質問頂きます。

美容師さんによって意見は色々だと思うのですが、

個人的な意見で書かせて頂きますね☆

 

 

 

image

 

 

 

ダメージが気になる場合は低温?

 

 

よく耳にしますよね☆

 

僕が普段のフィニッシュワークでアイロンを使用する場合は、

180℃で使用する事が多いです。

 

 

image

 

 

 

低温でじっくりより、高温でサッと。

 

一般的には180℃を10秒間髪に当て続けると、タンパク変性といって毛髪内のタンパク質が熱で凝固する現象が起きてしまいます。

そうなると硬い印象のスタイルになってしまったり、

ダメージはもちろん今後のカラーやパーマデザインに支障を来たしてしまいます囧rz

 

50℃前後からタンパク変性は起きるとされてますが、

僕たちは1つのパネルに対して10秒もかからず巻いているので180℃を使用しておりますが、中々サッと巻けない!って方には150〜160℃をオススメします(^ ^)

 

カールがつく時間や質感は多少変わりますが、変性が起きるまでに少し時間がかかるのでダメージが起きにくいです( ´ ▽ ` )ノ

 

巻く前にはオイルなどのアウトバストリートメントを付けて巻いて頂いたり、

その後、保湿してあげる事もとても大切です☆

 

ぜひ、参考にしてみてください^ ^

Previous Post Next Post

You Might Also Like