image

【これって日焼けの原因?】肌と髪の紫外線対策

LINEで送る

こんばんは☆

 

飼い始めた金魚がいなくなりました。

悲しみに打ちひしがれている高岡です。

 

私事でしたね。

 

まだまだ暑い日が続いていますね。

オリンピックは熱いです。

 

インニュアマークです。

どうでもいいですね。

 

さて本題です。

 

 

image

 

 

夏に付き物な、日焼け

 

原因は主に【紫外線】なのですが、

この紫外線の影響を受けやすくなってしまう習慣がある事をご存知でしたか?

 

 

 

image

 

 

 

これには彼もビックリでしょうw

今宵はその一例をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

image

 

 

 

・朝に柑橘系の果物を摂取

ビタミンが含まれていて美白にも効果があるように思いますが、ある物質が日焼けと関連するとされています。

それが【ソラレン】という成分。

たくさん摂取すると、肌が紫外線を感じやすく吸収しやすくなるという性質があります。

食べてはいけない事はありませんが、入念な対策をとりましょう。

 

 

・朝に野菜スムージーを飲む

体にはもちろんいいのですが、問題なのが「朝」というのと「ソラレン」

野菜の中にもソラレンが多く含まれるものもあり、こちらも注意が必要です。

 

 

・朝シャン

これはかなり意外ですよね。

頭皮や髪は「薄い皮膚の膜」で守られているのですが、シャンプーをする事で、この膜が1度洗い流されます。その後数時間をかけて再生するのですが、それを待つ事なく外出してしまうと、頭皮だけではなく髪も紫外線の吸収が著しくなり日焼けやダメージの原因になってしまうのです。朝シャン派の方は外出時にしっかりと紫外線対策を取られる事をオススメします。

 

 

・アルコールの摂取

イコール日焼けではありませんが、血管が拡張し、炎症が起きる可能性がある為

BBQなどのレジャーを楽しむ際にもしっかりと紫外線対策を行ってくださいね(^ ^)

 

 

・ソラレンが多く含まれるものと少ないもの

多いもの

・レモン・オレンジ・グレープフルーツ・キウイ・いちじく

・セロリ・大葉・三つ葉・じゃがいも・きゅうり

少ないもの】

・りんご・スイカ・バナナ・いちご・桃・ブドウ

・大根・ごぼう・人参・かぼちゃ・ネギ・レタス・キャベツ・トマト

 

 

・オススメ対策2点!

1)日焼け止めは外出前の20〜30分前がベスト

2)朝食べるならトマト

 

が良いそうです☆

 

これらが全てではありませんが、こういったものも原因の1つとされているので参考にしてみて下さい(^ ^)

 

しっかり紫外線対策をして、夏のレジャーを楽しみましょう!

 

 

Previous Post Next Post

You Might Also Like